シミ(しみ) 体質改善

目指せ体質改善!シミができない体になるには?

 

壁に貼られた体質改善と書かれた紙を指差す看護師の画像

 

シミは紫外線によるダメージなど、一般には後天的な原因で起こるものですが、シミのできやすい体質とそうではない体質とがあるようです。

 

体質改善によってシミができにくい体質になることはできるのか、どうすれば体質改善ができるのか、考えてみましょう。

 

シミができやすい人の体質

 

紫外線や皮膚への刺激などから肌を守るために、表皮にあるメラノサイトからメラニン色素が生成されますが、体内でメラニン色素が増え過ぎると、表皮の中で色素沈着を起こしてしまいます。

 

これが、シミができるメカニズムです。

 

つまりシミができるのは後天的な原因からですが、体質的にシミができやすい人というものはあるようです。

 

シミができやすい体質とは、

 

  1. 色白
  2. 肩こりがひどい
  3. 冷え性

 

というようなものです。

 

肌が白いということは、紫外線を浴びた時によりメラニン色素が作られやすいということなので、比較的シミができやすいといえます。

 

肩こりと冷え性が起きているのは、要するに血行が悪いためです。

 

血液の循環が良くないと、新陳代謝もあまり活発ではなくなるので、体内に生じたメラニン色素をスムーズに排出しづらいということで、やはりシミができやすくなります。

 

体質改善でシミを防ぐ

 

紫外線を浴びて日に焼けても、新陳代謝が活発なら肌の生まれ変わりとともに黒い皮膚は垢になって剥がれ落ち、また元の白い肌に戻ります。

 

ところが加齢によって新陳代謝が落ちると、肌の生まれ変わりのスピードが落ちて、表皮の中にできたメラニン色素をなかなか排出できなくなってしまいます。

 

シミを作らないためには、メラニン色素が生成されるのを防ぐことと、生成されてしまったメラニン色素をなるべく早く排出することが重要になってきます。

 

シミができやすい人が、シミができにくい体に体質改善するなら、血行を良くして新陳代謝を活発にするようにしましょう。

 

体質改善するためには

 

シミができやすい人が、血行を良くして新陳代謝が上がるように体質改善するためには、どういった方法があるでしょうか。

 

体質改善の方法として、

 

  • ウォーキングなど軽い運動を続ける
  • 食事に気をつける
  • 生活習慣を見直す

 

などのことが考えられます。

 

運動は血行を良くして、汗もかきますし、新陳代謝を活発にさせることができます。

 

なるべく体を温めるようなものを食べたり、血行を促進するビタミンEのサプリメントを飲むなど、食生活にも気を配りましょう。

 

血液の循環が悪くなっているのは、睡眠不足やストレスのせいかもしれません。

 

生活習慣を見直して、規則正しい生活スタイルを心がければ、健康的に体質改善ができるでしょう。

 

肌が白い人は日焼け止めで紫外線対策をしっかりする他に、シミ対策用の美白化粧品でスキンケアするといいでしょう。

 

シミ対策製品として人気のある、美白オールインワンジェルのシミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)は、美白有効成分のプラセンタの働きで、メラニン色素が生成されるのを防ぐ効果があるため、効果的にシミ予防ができます。

 

植物性の抗炎症成分や、ヒアルロン酸などの保水成分が配合されていて、使うほどにシミのできにくい健康な肌になっていくので、肌の体質改善もできちゃいますよ。

 

 

 

>>シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)の公式サイトはこちら

 

ホワイトニング リフトケアジェル

 

 

 

関連ページ

シミは椿油で改善できるって本当!?
シミの悩みはどうすれば良いのか調べていると椿油が有効とありました。椿油は本当にシミに有効なのか?どう使うのか?など色々と調べてみました。
酒粕でシミが消える!? 美白効果は本当にあるの?
シミに悩んでどうにかならないかと調べていたら、なんと酒粕で美白になれると言う驚きの情報が!酒粕で本当に美白になれる?シミが消えると言うのは本当なのか?調べてみました。
オロナインでシミが消える!?あの軟膏の裏効果
年齢と共にシミも濃くなってきたので、何か良いスキンケアはないかと調べていたらオロナインでシミが消えると言う情報が!シミにオロナインが効くなんて本当でしょうか?
シミにアロエは効果的?
アロエは美容の万能薬とされてきたようですがやはりシミにも効果あるのでしょうか?アロエでシミのケアはできるのか?アレルギーなどの心配はないか調べてみました。
シミとターンオーバーは関係があるの?
良く聞くターンオーバーとは、具体的にどういう事なのでしょう?シミのケアについて調べていたらターンオーバーも重要らしいのですが…シミとどういう関係があるのでしょうか?
シミにピーリングは効果ある?
シミはピーリングでキレイになるのでしょうか?ピーリングは薬で古い角質を落とすそうですがシミも落ちるのか?効果や使い方、注意点など気になることをまとめて調べました。
産後のシミに大ショック!どうしたら良い?
妊娠前はキレイな肌だったのに、妊娠中から出産後にシミができてショックを受けるママは多いです。産後のシミは何が原因?どうケアしたら良いのか?など調べてみました。
サプリメントはシミに効果あるの?
シミができてから美白ケアに奮闘し、サプリメントも見つけましたが効果あるのでしょうか?シミはサプリメントで消える?どこまで効果あるのか調べてみました。
天然のブースター・アルガンオイルでシミ対策成分をぐんぐん浸透させる!
アルガンオイルの美容効果はシミにも効きます。アルガンオイルを使ったスキンケアで、シミの無い肌を作るためにはどうしたらいいのでしょうか?調べてみました。
シミを防いで免疫力アップ!プロポリスのスゴイ効果
健康や美容に良いと言われているプロポリスですが、シミの予防や改善にも効果が期待できます。プロポリスがシミに与える効果とはどんなものでしょうか?調べてみました。
間違ったクレンジングはシミを増やしちゃう!正しい方法は?
メイクをした日はしっかりクレンジングするのが美肌の秘訣ですが、間違った方法で行うとシミを増やしてしまうんです。シミの元にならない正しいクレンジングをしましょう!