シミ(しみ) アルガンオイル

天然のブースター・アルガンオイルでシミ対策成分をぐんぐん浸透させる!

 

オイルの画像

 

アルガンオイルは美容効果の高い天然オイルとして注目されていますが、シミにも抜群の効き目があります。

 

アルガンオイルを毎日のスキンケアに取り入れて、シミの無い美肌を目指しましょう!

 

アルガンオイルってどんなオイル?

 

アルガンオイルは、アルガンツリーという植物の実から採取される天然オイルです。

 

アルガンツリーが自生しているモロッコでは、昔から健康に良いものとして、傷の治療にも使われています。

 

アルガンオイルの主な成分は、

 

  • オレイン酸
  • ビタミンE
  • サポニン

 

といった、美容効果の高いものです。

 

オレイン酸は必須脂肪酸の一種で、最も酸化しにくい油です。

 

人間の体が酸化することはすなわち老化するということなので、オレイン酸を含むオイルはアンチエイジングに関心の高い女性に以前から注目されています。

 

ビタミンEも肌の酸化を防ぐ効果を持つ栄養素ですが、アルガンオイルに含まれるビタミンEは、同じくオレイン酸系の天然オイルであるオリーブオイルよりも格段に多いといわれています。

 

サポニンは天然の界面活性剤ですから、アルガンオイルの成分が肌に浸透するのを助けます。

 

アルガンオイルがシミに効く

 

シミは、紫外線などで肌にダメージを受けた時に生じるメラニン色素が色素沈着を起こすと現れます。

 

メラニン色素は新陳代謝が問題無く行われていればすぐに排出されるのですが、肌が乾燥していたり、加齢によってターンオーバーが遅れたりすると、排出が滞って体内に増え過ぎてしまいます。

 

シミを作らないようにするためには、紫外線対策などでメラニン色素を作らせないことと、肌の健康状態を良くして、スムーズにメラニン色素を排出できるようにすることが重要です。

 

アルガンオイルを肌に塗ると、アルガンオイルのオレイン酸と、オレイン酸に結合しているグリセリンの働きが、肌の油分と水分のバランスを整えてくれます。

 

また、肌の酸化を防ぐ抗酸化作用が強いので、肌年齢を若返らせてターンオーバーを正常にすることができます。

 

アルガンオイルでスキンケアをすると、シミのできにくい健康な状態の肌に近づいていくということですね。

 

アルガンオイルを使ってシミ対策ケア

 

アルガンオイルは肌馴染みが良く、水との相性も良いので、普段使っているクリームに混ぜたり湯船に入れたりと、いろいろな方法でスキンケアに取り入れることができます。

 

一番基本的な方法としては、洗顔後にアルガンオイルをやさしく馴染ませてから軽く拭き取り、その後に化粧水などで普段のスキンケアを行うというものです。

 

アルガンオイルには天然の界面活性剤であるサポニンが含まれているので、アルガンオイルを馴染ませた後の肌に化粧水や美容液を使うと、ブースターの役割をしてくれて浸透性がアップします。

 

より効果的にシミ対策をしたいなら、アルガンオイルの後にシミ対策化粧品を使用するといいでしょう。

 

シミ対策のオールインワンジェルとして人気のシミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)などはマッサージクリームとしても使えるので、含まれている美白成分をより浸透させることができます。

 

気をつけたいのは、クレンジングオイルとして使ったりすると、メイクや汚れがサポニンの界面活性作用で肌に浸透してしまうということです。

 

アルガンオイルは、メイクをしっかり落とした後の肌に使用してくださいね。

 

 

 

>>シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)の公式サイトはこちら

 

ホワイトニング リフトケアジェル

 

 

 

関連ページ

シミは椿油で改善できるって本当!?
シミの悩みはどうすれば良いのか調べていると椿油が有効とありました。椿油は本当にシミに有効なのか?どう使うのか?など色々と調べてみました。
酒粕でシミが消える!? 美白効果は本当にあるの?
シミに悩んでどうにかならないかと調べていたら、なんと酒粕で美白になれると言う驚きの情報が!酒粕で本当に美白になれる?シミが消えると言うのは本当なのか?調べてみました。
オロナインでシミが消える!?あの軟膏の裏効果
年齢と共にシミも濃くなってきたので、何か良いスキンケアはないかと調べていたらオロナインでシミが消えると言う情報が!シミにオロナインが効くなんて本当でしょうか?
シミにアロエは効果的?
アロエは美容の万能薬とされてきたようですがやはりシミにも効果あるのでしょうか?アロエでシミのケアはできるのか?アレルギーなどの心配はないか調べてみました。
シミとターンオーバーは関係があるの?
良く聞くターンオーバーとは、具体的にどういう事なのでしょう?シミのケアについて調べていたらターンオーバーも重要らしいのですが…シミとどういう関係があるのでしょうか?
シミにピーリングは効果ある?
シミはピーリングでキレイになるのでしょうか?ピーリングは薬で古い角質を落とすそうですがシミも落ちるのか?効果や使い方、注意点など気になることをまとめて調べました。
産後のシミに大ショック!どうしたら良い?
妊娠前はキレイな肌だったのに、妊娠中から出産後にシミができてショックを受けるママは多いです。産後のシミは何が原因?どうケアしたら良いのか?など調べてみました。
サプリメントはシミに効果あるの?
シミができてから美白ケアに奮闘し、サプリメントも見つけましたが効果あるのでしょうか?シミはサプリメントで消える?どこまで効果あるのか調べてみました。
シミを防いで免疫力アップ!プロポリスのスゴイ効果
健康や美容に良いと言われているプロポリスですが、シミの予防や改善にも効果が期待できます。プロポリスがシミに与える効果とはどんなものでしょうか?調べてみました。
間違ったクレンジングはシミを増やしちゃう!正しい方法は?
メイクをした日はしっかりクレンジングするのが美肌の秘訣ですが、間違った方法で行うとシミを増やしてしまうんです。シミの元にならない正しいクレンジングをしましょう!
目指せ体質改善!シミができない体になるには?
シミの改善には内側からのケアも有効ですが、体質改善することで効果は上がるのでしょうか?また、シミができやすい人は、どうやって体質改善すればいいのでしょうか?