シミ しみ

シミ(しみ)について記事一覧

年齢と共に顔の中でも目立つ存在になってきたシミですが、どうすれば目立たなくなるのか…レーザー治療は痛みを感じると言うし、高いお金を払っても数年経てばまた再発するらしいのです。そこで、スキンケアで肌の根本からメラニンをどうにかできないかと調べていたら、椿油が効果的との情報が。興味深いけど、本当に椿油はシミに効果があるのでしょうか?どういう理屈で有効なのか、どうやって使うのかなどを調べてみました。シミ...

シミが目立つせいでベースメイクも色ムラが気になり上手く隠せなくなってきたので、どうしたら良いのか、何か良いスキンケアは…と調べていたら、酒粕で美白になれると言う驚きの情報が!お正月に余った甘酒用のやつでも美白になれるならありがたいと、さっそく詳しく調べてみましたが、なんだか使えるタイプと使えないタイプがあるみたいです。そこで、酒粕でシミは本当に消えるのか?使い方や注意点なども詳しくチェックしました...

【画像引用:大塚製薬オロナイン公式サイト】シワと共に年齢を重ねて目立つようになってきた顔のシミ…何とか化粧でごまかそうとすると、厚塗りになってしまいやはり不自然!そこでスキンケアを見直そうと調べていたら、オロナインやニベアのスキンケア効果が高いという情報を発見したのですが、なんとシミまでキレイになると言うのです。あのオロナインでシミが消える!?都市伝説じゃないかと思いましたが、調べてみればみるほど...

化粧水やクリームなど、スキンケア化粧品にアロエが使われているのをみたことはありませんか?アロエは様々な美容効果があるとされ、実は多くの化粧品に使われていますが、シミの悩みにも効果があるのでしょうか?美白に特化している化粧品と言うと、ビタミンC誘導体やハイドロキノン、アルブチンなどが思いつくと思いますが、自然成分でシミが改善されるなら使ってみたい気もします。実際、効果はあるのかどうか調べてみました。...

顔のシミって、どうしても気になります。誰もそこまで自分の顔を見ていないかも知れませんが、やはり無いに越した事はありませんよね。自分のお肌に自信を持てなくなったとしたら、どんなスキンケアをしたら良いのか、年齢を重ねているほど迷ったり悩んだりしますよね。美白スキンケアについて調べていると、とにかく「ターンオーバー」と言う言葉が頻繁に出てきますが、具体的にはどう言う意味で、どのような影響があるのでしょう...

シミがどうしても気になるようになったので、レーザー治療や皮膚科の治療、スキンケアまでシミに効果があると言われていることを片っ端から調べていました。中にはオロナイン軟膏でシミが消えるとか、レモンを顔に貼るなど都市伝説のようなものまでありましたが、ピーリングと言う方法もあるようです。ピーリングは、薬剤を塗って皮膚を溶かすイメージなので、痛そうだったり赤くなりそうだと思っていましたが、シミにも効果がある...

まだ若いのに、出産した途端に肌の調子が悪くなり、シミまで目立つようになったなんてすごくショックですよね。産後は年齢に関係なく肌トラブルが多くなるのに、赤ちゃんのお世話で忙さしくてスキンケアどころではないけれど、できればいつまでもキレイなお肌でいたいものです。2児や3児のママでも、すごく肌がキレイなキラキラママはたくさんいますが何が違うのでしょう?今回は産後のシミができる原因と、授乳中でも安心して行...

シミができてしまい、しかもそれがだんだん濃くなって目立つようになってくると、最初はお化粧でごまかしていても、いよいよ美白の2文字がちらついてきました。治療は?ケアは?何をどうしたら良いのかと色々調べたり試したりしていると、サプリメントに行き着きましたが、どれくらい効果があるのでしょうか?サプリメントにシミをすほどの効果はあるのか?薬との違いや、どのようなものを選ぶのが良いのか調べてみました。サプリ...

アルガンオイルは美容効果の高い天然オイルとして注目されていますが、シミにも抜群の効き目があります。アルガンオイルを毎日のスキンケアに取り入れて、シミの無い美肌を目指しましょう!アルガンオイルってどんなオイル?アルガンオイルは、アルガンツリーという植物の実から採取される天然オイルです。アルガンツリーが自生しているモロッコでは、昔から健康に良いものとして、傷の治療にも使われています。アルガンオイルの主...

美容や健康の分野では、プロポリスという名前がよく聞かれるようになりました。とにかくスゴイ!と評判のプロポリスですが、シミにも高い効果を期待できるようです。プロポリスを摂取すると、シミにどんな効果があるのでしょうか。プロポリスってどんなもの?プロポリスは、サプリメントや健康食品の配合成分としてよく聞く名前ですが、一体どのようなものなのでしょうか?実は、プロポリスとはミツバチが花粉や樹液を集めて、唾液...

美肌のためにはメイクをしっかり落とすことが重要、というのは常識ですよね。ですが、間違った方法でクレンジングをしていると、かえって肌にダメージを与えてしまい、シミやくすみの原因になってしまいます。シミを増やさないために、正しいクレンジングの方法を確認していきましょう。市販のクレンジング製品はシミの元?シミの原因といえば紫外線によるダメージが真っ先に頭に浮かびますが、シミの元になるダメージはそれだけで...

シミは紫外線によるダメージなど、一般には後天的な原因で起こるものですが、シミのできやすい体質とそうではない体質とがあるようです。体質改善によってシミができにくい体質になることはできるのか、どうすれば体質改善ができるのか、考えてみましょう。シミができやすい人の体質紫外線や皮膚への刺激などから肌を守るために、表皮にあるメラノサイトからメラニン色素が生成されますが、体内でメラニン色素が増え過ぎると、表皮...

プラセンタは美容や健康に高い効果のある成分として有名ですが、シミ対策にも効果が高く、多くの美白化粧品に配合されています。プラセンタはどんな成分で、シミに対してどんな効果を発揮するものなのでしょうか。プラセンタとは?プラセンタとは「胎盤」を意味する英語ですが、プラセンタエキスはその名の通りヒトや動物の胎盤から抽出されたものです。胎盤には、赤ちゃんを成長させるためのさまざまな栄養分が含まれているため、...

シミの治療法にはさまざまなものがありますが、漢方薬を服用することもそのひとつです。漢方薬は医師や漢方医に処方してもらうのが一般的ですが、シミに効果のある成分には食品として流通しているものもあって、取り入れやすいです。漢方薬の効果はシミ対策に最適漢方薬にはいろいろな効能を持ったものがありますが、基本的には体を温めて血行を良くするデトックスする体内のバランスを整えるということを目的にしています。シミや...

シミの原因といえば紫外線が真っ先に思い浮かびますが、実は他にもさまざまなことが原因になります。自律神経の乱れもそのひとつです。自律神経が乱れると体調も悪くなりますし、その上シミができてしまうなんて最悪ですよね。健康のためにもシミ対策のためにも、自律神経を整えましょう。自律神経とシミの関係自律神経は、臓器や血管、体温などをコントロールして体調を維持してくれる重要なものです。自律神経には、日中活動して...

シミの予防というと、日焼け止めを塗ったり日傘を差したりという紫外線対策のことを思い浮かべがちですが、シミを予防する方法はそれだけではありません。シミを予防するためには、どんなことを実行すればいいのでしょうか。シミができる仕組みシミの元になるのはメラニン色素ですが、本来メラニン色素は皮膚をダメージから保護するためにあるものです。問題はメラニン色素が体内で増え過ぎてしまった場合です。紫外線を浴びたり、...